渋谷凪咲「NMBはダンスを揃えて綺麗に、AKBは自分らしくアレンジを」

NMB48チームBII、AKBチーム4兼任の渋谷凪咲ちゃんが、リアルライブというニュースサイトのインタビューに答えています。本題はNMB48の新曲「らしくない」についてですが、チーム4についても語っているので、そこだけ引用します。

 

私は個人的にあまり姉妹グループに関心がないので、AKBとNMBの違いといってもあまり考えたことがないのですが、なぎちゃんは以下のような点に違いを感じているようです。

AKB48のチーム4との兼任もしていますが、AKB48NMB48の違いは?


 NMB48は、ダンスを揃えてなおかつ、「全力でキレイにグループでひとつに」という感じなんですけど、AKBさんは、自分らしく、自分のアレンジを加えて目立つというか、そして個人が成長していって、グループを大きくっていう感じがします!

 

兼任をしていると忙しくなりますし、いつも兼任先で公演に出れるわけではないので、関係の構築も通常よりも難しいのかな?と思ったりもしますが、チーム4にはてんとうむChu!で一緒の2人もおり、またみぃちゃんの存在も大きいようです。

―チーム4で仲の良いメンバーは?


 みきちゃん(西野未姫)、なあちゃん(岡田奈々)は本当に信頼できる仲間です! もともと「てんとうむChu!」で一緒だったのもあるんですけど、その時よりも関わる時間も増えました。なあちゃん、みきちゃんがいたから、他のみんなとも仲良くなれた部分もあるし、彼女たちともっと深い相談もたくさんするようになりました。あと、みいちゃん(峯岸みなみ)とも仲良くなりました。私がチームBIIのツアーとチーム4のツアーがほぼ同時で、全然レッスンに出れなかった時も、いつもメールしてくれて、レッスンが終わってめっちゃ夜遅くても、ダンスの練習にずっと付き合ってくれたり。あと、私がチーム4に兼任になってチーム4の為に何をすればいいか悩んでたときも、相談に乗ってくれて、本当にみいちゃんがいてくれて良かったって思ったし、みいちゃんと一緒のチームになれたことがすごく嬉しいです!

 

私はなぎちゃんのことはチーム4に来てからしか知らないので、本当に知識が薄いと思いますが、やっぱり「なにをしても可愛い」という印象はありますw

―アイドルとしてこれまで活動してきた中で一番楽しかったことは?

 やっぱり、なにをしても可愛いっていってもらえる事ですかね(笑) 私は、おっちょこちょいなのでいろいろ失敗してしまってどうしようって思う事もあるんですが、皆さん優しいので、許して下さることです(笑) でも、本当のことを言うと…色んな曲を踊って表現できることや、普通じゃ経験出来ない事をさせて頂けることです。

 

おっちょこちょいといえば、今日、なぎちゃんがTwitterでこんなおっちょこちょいをやっていて、めちゃくちゃほんわかしましたw