Party is overダイジェストMV公開

じゃんけん選抜によるシングル「鈴懸なんちゃら」のカップリングには昨年同様、各グループの楽曲が収録され、今年は各グループとも研究生がセンターになることが明らかになり、AKBでは15期研究生のなーにゃこと大和田南那ちゃんがセンターを務めることとなりました。そしてその楽曲、「Party is over」のダイジェスト版MVが本日公開されました。なーにゃはかなり映っています。

 

f:id:intothebunker:20131120230516j:plain

f:id:intothebunker:20131120230522j:plain

f:id:intothebunker:20131120230543j:plain

f:id:intothebunker:20131120230551j:plain

f:id:intothebunker:20131120230601j:plain

f:id:intothebunker:20131120230609j:plain

f:id:intothebunker:20131120230615j:plain

f:id:intothebunker:20131120230633j:plain

f:id:intothebunker:20131120230639j:plain

f:id:intothebunker:20131120230645j:plain

f:id:intothebunker:20131120230651j:plain

 

他に、チーム4からはみぃちゃんはじめ、いわゆる「三銃士」が参加しています。

f:id:intothebunker:20131120230719j:plain

f:id:intothebunker:20131120230727j:plain

f:id:intothebunker:20131120230733j:plain

 

正直、このMVを見て驚いてしまいました。なーにゃの違和感のなさに。私は騒がれているほどにはなーにゃを好きではありませんが、圧倒的なビジュアルの良さで、優子やまゆゆやぱるると並べてもまったく違和感がなく、むしろ際立っています。ダイジェストではなく早くフルで見たいと思わせてくれます。やはりモノが違うのかと思わされました。