チームA新ウェイティング公演(2013/10/16 チームA公演)

もうすごく今さらな話ですが、先月、チームAが予告なしで突然ウェイティング公演の演目を変更。A4thの「ただいま恋愛中」公演をベースに、ユニット部分だけ変更した演目になりました。本当にA4thはメンバー人気が高いですね。私はそこまでではありませんが、「ただいま恋愛中」「Only today」「LOVE CHASE」の3曲は名曲だと思います。

 

前半全体曲の衣装ですが、これはすごくかわいいですね。華やかです。

f:id:intothebunker:20131111033407j:plain

f:id:intothebunker:20131111033415j:plain

高橋み「いや来ましたよ。今日がついに来ましたと。あー、よかった。嬉しい。めちゃめちゃ嬉しい(メンバーから笑い)」

田野「いやもう、楽屋のときから一番盛り上がってるのたかみなさんですからね(客席笑)。誰よりも盛り上がってる」

高橋み「いやだってですよ、皆さんに秘密でやってきたこの企画・・・企画?(メンバーから『企画じゃないですよ』)。サプライズみたいなね、こういう形でやるのって、やっぱドキドキしますしワクワクするんですよ。こういうワクワク感って、なかなかやっぱりAKBをずっとやってきても味わえる数って実は少ないんですね。このワクワク感。だから、今まで1年近く前のウェイティング公演やってきて、なんで今なんだって思うかもしれないんですけど、私たちから言わせれば今でしょ!と(客席拍手)、ということなんですよ。私もう8年ずっとやってきてて、このオープニングの3曲もずっとやってきてますけど、やっぱ一緒にやるメンバーが違うとほんとに違うなっていうふうに思うので、今日は初日、楽しませていただきたいと思いますし、一緒に楽しみましょう!」

f:id:intothebunker:20131111033846j:plain

渡辺「横山チームA、ウェイティング公演初日ということで、めっちゃ、もう、ね(客席笑)。今年、入って、一番最初に、もう・・・じゃっ、待ってください。今年入って一番最初にもうテンション上がっ・・・(たかみな笑)」

高橋み「いや待って下さい渡辺さん。あのね、この人、見た目よりも異常に緊張してるんですよ今日(客席笑)」

渡辺「いつも隠しますけど、今日は隠しきれないほどの緊張があって。本当に幕が開いて皆さんどんなリアクションするんだろうなと思って楽しみにしてたら、結構予想外のサプライズだったから、結構ポカンって方が多かったんですよ。見てましたよ(客席笑)」

高橋み「それが気持ちよかったね」

渡辺「そうなんですよ〜。そんな皆さん、置いてけぼりにならずに、今日は楽しい公演になったらいいなと思っております」

f:id:intothebunker:20131111034616j:plain

佐々木「今日ですね、私のいろんな表情だったりとか、新しい自分に出会えたらいいなって思うので、皆さん、私の表情だったりとか、ぜひ見てもらえたらいいなと思います。・・・あっ、そうだ。あの、悔しい気持ちだったりとか(由依ちゃん笑)、楽しい気持ちを・・・」

横山「ゆかるん、悔しがるもんねよく(客席笑)。今日は悔しいですか?」

佐々木「悔し・・・・・・」

横山「・・・くならないようにしようね(客席笑)」

以上一部だけ抜粋です。ちなみに自己紹介MCの二列目は涼花→朱里→川栄というksgkコンボですw

 

ユニットは、

  • 記憶のジレンマ(高橋み、松井、佐々木、岩田)
  • キャンディ(渡辺、兒玉、矢倉)
  • 残念少女(川栄、高橋朱、森川)
  • ツンデレ(横山、菊地、大島)
  • 抱きしめられたら(入山、田野、佐藤)

ちなみに私は「記憶のジレンマ」はろくに聴いたことなかったのですが、めちゃくちゃ良い曲ですね。これまで聴いてなかったのは損してたなと思いました。ゆかるんはまたこの曲調に似合います。

f:id:intothebunker:20131111035315j:plain

 

MCは「抱きしめられたら」後にはるっぴ、朱里、あんにん。そして「BINGO!」後に入れ替わり式のMCです。前半が川栄、田野、森川、渡辺、横山、兒玉、佐藤、高橋朱。後半が岩田、菊地、大島、高橋み、入山、佐々木、矢倉、松井。

以下、後半から一部抜粋。

f:id:intothebunker:20131111040716j:plain

高橋み「レッスン中、私がちょっと気になったことを言っていいですか。これは別に、いや頑張ってる姿は素晴らしいんだけど、やっぱり歳なんだなって思ったことが1個あって」

菊地「それ1人しかいないじゃないですか(客席笑)」

松井「・・・えっ、なんだろう。歳、誰?(客席笑)」

高橋み「いやあんたやん。あんたしかいないやろ」

f:id:intothebunker:20131111040723j:plain

高橋み「なんかね、咲子さんが物覚えが悪いらしくて(客席笑)」

松井「そうなんですよ!ほんとに!フリを・・・」

大島「老化です。老化ですそれ」

高橋み「老化ですねじゃねえよ(笑)」

菊地「ちょっと黙ろうか」

松井「違う違う。振り付けが覚えらんないんですよ。ダンスやってなかったから」

高橋み「いやそれは言い訳やん。なんかな、皆若いから飲み込みが早いんですよ。私、今までやってたから、『ここはこうやね』とか言って見ると、すぐ皆飲み込むの。でも松井さんだけ、終わった後に先生に『(小声で)あれってどうやってやるんですか』(客席笑)。ずっと。ひたむきなのは素晴らしいんだけど、その瞬間に覚えれない」

松井「いや覚えらんないんですよ。1個やると1個忘れちゃうから(客席笑)、全然入ってこなくて」

高橋み「その一段階上にいくと小嶋陽菜現象っていうのが待ってる(客席笑)」

松井「あれですよね、もうわからなくなったら回っていればいいみたいな(客席笑)」

高橋み「そう、ひとまず回るという小嶋現象に入るよね(笑)。1個前です」

 

その後は割愛しますが、公演終わった直後、まゆゆが泣いていたようです。相当緊張していたんでしょうね。

f:id:intothebunker:20131111040932j:plain

f:id:intothebunker:20131111040938j:plain