愛美ちゃん生誕祭(2013/8/26 研究生公演)

ちょっと時期は前後しますが、先月26日は市川愛美ちゃんの生誕祭でした。15期生の生誕祭はせいちゃん、きぃちゃんに続いて、3人目でしょうか。愛美ちゃんもなかなか独特なところがあって、おもしろい子です。

仕切りは同期のゆあみ。

 

f:id:intothebunker:20130904014045j:plain

市川「私はまだまだ、今日の公演でも、ダンスをキリッとしたりとか、もっとMCをおもしろくしたりとか、そういうふうにまだまだ伸びしろがあるので(会場『おー!』)、そこをこの1年、1年じゃなくてもどんどんどんどん上げていって、できれば注目されるメンバーになっていきたいと思います。あとはですね、こんなにたくさんの人に・・・(涙)、たくさんの人に祝ってもらって、とても幸せなので、その幸せを3倍、4倍、100倍にして、皆さんにお返ししたいと思います!(会場拍手)

私はもう幸せがいっぱいで、15期研究生に受かれた幸せ、お披露目が武道館で行えた幸せ、その後にすぐに日産スタジアムというすごい大きな舞台に立たせてもらった幸せ、その後に5大ドーム全部参加できた幸せ、研究生の曲が1曲や2曲できた幸せなどと、ファンの皆さまやスタッフさんや同期や先輩のおかげですごい幸せな1年間を送ることができました。本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです(涙声で、会場笑)。ありがとうございました(会場拍手)」

湯本「これからもメンバーやファンの皆さまに感謝の気持ちを持って、頑張りましょう」

市川「すごい、なんだろう、もう。100倍って言ったんですけど、やっぱ200倍でお返ししたいと思います!(会場拍手)」

 

なお、この日の公演では、Overtureと「初日」の間の隙間に大きな愛美コール、また「純情主義」終わりでも「お誕生日おめでとう」の声。せいちゃんの生誕祭のときも「初日」前に「せいちゃんお誕生日おめでとう!」の声が起こりましたが、なかなか粋なことやりますね。

オンデマコメントは当然この2人。愛美ちゃんは「14年間生きていた中で一番幸せな誕生日」と語っています。

f:id:intothebunker:20130904014705j:plain