ゆかるんが帰ってきた(2013/8/3 研究生14:00公演)

つい数ヵ月前にチームAに昇格したゆかるんが研究生公演に帰ってきました。昇格したときは嬉しい反面、もう研究生公演で見れなくなるのは残念だなと思っていたので、決まったときはとても嬉しかったです。

ゆかるんは岡田なぁちゃん(=ゆきりん)のポジションに入りました。ゆかるんはついこの間まで研究生だったわけですが、ここのポジションに入ったことは数えるくらいしかないので、それはそれで新鮮でもありました。

 

まずは自己紹介から。お題は「夏の必需品」。

f:id:intothebunker:20130808231547j:plain

佐々木「私の夏のしゅつしゅ・・・・・・(会場笑)」

前田「ひ、ちゅ、じゅ、ひんです」

佐々木「あー!しゅって言っちゃった。必需品はですね、日焼け止めって言おうと思ったんですけど」

前田「あっ、ごめんなさい!」*1

佐々木「いや、全然全然(会場笑)。一緒に頑張ろう(会場笑)。あと、そうですね。いつもお守りを持って歩いてます。バッグの中に入れたりとか、絶対なんか見守ってくれそうな感じがしたので、お守りを身につけてます。はい、ということで、今日は久しぶりの、ええ、研究生公演に、ええ、出演するということで、ええ、あの(会場笑)、あのちょっとアレなんですけど、一緒に楽しんでもらえたらいいなって思います」

ゆかるんの自己紹介MCのこの感じ、懐かしいですw

 

ユニットは「てもでもの涙」。

f:id:intothebunker:20130808231601j:plain

f:id:intothebunker:20130808231607j:plain

f:id:intothebunker:20130808231613j:plain

f:id:intothebunker:20130808231618j:plain

「てもでも」のゆかるんの声、やっぱいいですね〜。

 

なお、この公演でうめたんの公演出演回数が200回に達したそうです。おめでとうございます。

f:id:intothebunker:20130808231626j:plain

*1:美月ちゃんはゆかるんの前に、必需品は日焼け止めで、「ゆかるんさんくらいの美白を目指して毎日塗っております」と話していました。