はじめての生誕祭(2013/6/10 研究生公演)

の前に、まずは自己紹介。お題は「最近つい照れてしまったこと」。

 

f:id:intothebunker:20130612002314j:plain

岩立「私が照れてしまったことは、ちょっとこれこじまこに自慢なんですけど(会場歓声)、先日ありました日産スタジアムでのコンサートで、踊っているときに前に島崎さんがいらっしゃったんですね。で、その島崎さんが、たぶん振り返るフリでもなかったんですけど、顔だけ後ろ向いて私にすごい満面の笑みで笑いかけてくれたんですよ(会場歓声)」

小嶋「それたぶん、沙穂さんの後ろにいた私にほほえみかけたんじゃなくて?(会場笑・歓声・拍手)」

岩立「えっ?!いや、いや違う。あれは絶対私だ(笑)。そんなわけで・・・えっ、あれこじまこだったのかな。後ろにいたの?」

小嶋「いないです(会場笑)」

岩立「なんだ、よかった!というわけで、私でーす」

f:id:intothebunker:20130612002741j:plain

小嶋「私はですね、沙穂さんに対抗するわけじゃないんですけど(会場歓声)、島崎さん、同じなんですよ。似てて、日産スタジアムのリハのときに、島崎さんすれ違いのときがあって、そしたら、ちょっと未姫、私ね。いきますよ」

f:id:intothebunker:20130612002751j:plain

小嶋「こうやって、ニコって笑ってくれて(会場歓声・拍手)」

岩立「負けた!(会場笑)」

小嶋「そうなんです。それと、もう1つあって(会場歓声)、これも島崎さんなんですけど(会場歓声)。今度は日産スタジアム当日の日にまたすれ違ったんですよ。そしたら『あ、こじまこ!』って言ってくれて(会場歓声・拍手)。それがとっても私はデレデレしました」

f:id:intothebunker:20130612003130j:plain

前田「私はですね、すごくすごくすごく沙穂さんに似てるんですけど(会場歓声)、日産スタジアム当日の『ギンガムチェック』のフリがあるんですけど、そのときに渡辺麻友さんが(会場歓声)、後ろを振り返るフリがあってですね、目が合ってニコーって笑ってくださって(会場歓声)、その日はもう最高のパフォーマンスができました(会場拍手)」

f:id:intothebunker:20130612004640j:plain

岡田彩「私も日産スタジアムなんですけど(会場歓声)、私の大好きな先輩、大島優子さんなんですけど(会場歓声)、急に手を握ってきたんですよ(会場歓声)。そしたら、私の目をずっと見ながら『彩花ちゃん』って言ってくれて、すごいそのときは照れちゃいました。これは私だけの体験談なんで、皆さんは真似しないでください(会場笑)」

 

f:id:intothebunker:20130612003706j:plain

梅田「私はですね、以前、15期生とバックダンサーに出たんですよ。今日はいないんですけど、向井地美音ちゃんと湯本亜美ちゃんと土保瑞希ちゃんと出たんですね。あとミキティと萌と。そしたら、待ってるときに私たちの第一印象とか15期の第一印象とかって話してたんですよ。そしたら土保瑞希ちゃんが『梅田さんの声がほんとに好きなんです』って言ってくれて(会場歓声)、あと湯本亜美ちゃんも『ほんとに好きなんです』って言ってくれて。それでつつぃやすみずきちゃんと・・・言えなかった(会場笑)。土保瑞希ちゃんと昨日メールをしてたら、『ほんと先輩の中で一番大好きです』って言ってくれたんですよ。もう素晴らしい!(会場拍手、『素晴らしい!』『おめでとう!』)。おめでとう、嬉しい、もうほんとに嬉しくて、それに照れちゃいました」

f:id:intothebunker:20130612004250j:plain

土保「私はですね、ほんとにうめたんさんが好きで、ほんとに好きなんですよ。毎日そうなんですけど、会うたびにちらっと目が合ったらニコッて、あのうめたんさんスマイルで笑ってくださるんですね(会場笑)。それがほんっとに私好きでしょうがなくて。どこが好きなのって言われると、ここっていうか全部なんですけど、でもあんまり大好きって言い過ぎると照れちゃうので、こんなに大好きって言ってることはうめたんさんに内緒にしておいてください(会場笑、『はーい』)」

微笑ましいですねw

しかしみずきちゃんは本当にしっかりとしています。9日、10日とオンデマで見ただけですが、ちゃんと内容のあることを筋道立てて話せるというのはたいしたもんなんじゃないでしょうか。特に、同じ15期生のなーにゃはぐだぐだになってしまっているので、そう思いますw まあそのへんは好みかもしれませんけどね。実際、かわいいですしw

ここでは取り上げませんが、この日の「鏡の中のジャンヌダルク」後MC(茂木、橋本、土保、岡田彩、高島)でも、ゆーりんに「今しゃべった4人(橋本、土保、岡田彩、高島)の中で一番しっかりしゃべってたよね」と評価されていましたw

同様に深くは取り上げませんが、「キスして損しちゃった」後MCでは、お題が「研究生武道館公演に続き、研究生だけでやってみたいこと」。サイリウムの色を決めたい(高島)、修学旅行(橋本)、弁当を作ってファンに食べてもらう(梅田)といった回答があがる中、こじまこが「水泳大会」と答え、会場のファンと茂木ちゃんが大騒ぎしていましたw こじまここじまこで、「やっぱり茂木さんみたいにファンの人もそういうの好きじゃないですか」とか言っちゃうしw

 

そんなわけで、この日は小嶋真子ちゃんのはじめての生誕祭でした。仕切りは同期のなぁちゃん。

f:id:intothebunker:20130612005707j:plain

小嶋「15歳の1年はAKB48に入った年でもあって、やっぱり家族とかメンバーとか同期とか先輩にも、ファンの皆様にも、結構甘えちゃってた部分とかがすごいあったので、今年、16歳の1年は、やっぱり16歳って、なんだろう、高校生の16歳じゃないですか。だからちょっと大人になろうと思って(会場歓声)。大人になって・・・でも、電車に乗れるようになったりはしたんで(会場笑)。そういうのじゃなくて、内面っていうのもちゃんと磨いて、ファンの皆様に中から好きになってもらえるように(会場歓声)、そんな人になりたいなって思います」

小嶋「『天使のしっぽ』とかでもなんかしっぽが出てきて、みんな『天使のしっぽ』になってて、ファンの皆様もみんな天使に見えて(会場歓声)、すごい嬉しくて。私はまだこれがすごい周りの子よりあるっていうのが、秀でてるっていうのがないけど、でもこうやって応援してくださるファンの皆様が私にとっての誇りだと思うので、これからもこれを胸に頑張っていきたいと思うので、応援よろしくお願いします(会場拍手)」

 

飛躍の1年になること間違いなしですね。おめでとう!