32ndシングル選抜総選挙 結果

なんか作ってるうちにわけがわからなくなりましたが、とりあえずなんか作ってみたので載せておきます。

「今回」「第4回」「第3回」に書いてるのは、上段が順位、下段左側が獲得票数、下段右側が獲得票数/投票総数です。母数が増えているので、獲得票数が伸びていることにはあまり不思議はないですが(とはいえ優子の第3回→第4回のように減っている場合もありますが)、獲得票数/投票総数が増えているということは、単純に投票総数が伸びている以上に獲得票数が伸びているということになりますね。表右側の「4→5」とかはそれぞれのメンバーの第4回総選挙から第5回総選挙への伸び、というような感じです。

獲得票数/投票総数で第3回→第4回→第5回と伸びているのは、あんまり多くないんですよね。上から見ていくと、指原莉乃横山由依山本彩、須田亜香里、高柳明音、大矢真那、藤江れいな市川美織松井咲子、以上です。しかも、咲子さんとかちゅりとかはごくわずかな伸びですが、さっしーの伸び率が比較的大きい。来年がどうなるか楽しみですね。

 

f:id:intothebunker:20130611005544j:plain

f:id:intothebunker:20130611005600j:plain

f:id:intothebunker:20130611005617j:plain

f:id:intothebunker:20130611005636j:plain

 

総選挙の結果に関しては、正直言って優子の1位を望んでいましたが、2位と1位の発表のあたりの笑いに満ちた雰囲気を見ていると、こういう総選挙もいいかなという気持ちになりました。まあ「新しい風」が強調されていますけどさっしーがセンターになってもさっしー自体はもう見慣れた顔なので、特に「新しい」とは感じないと思います。ソロでもやっていますし。それよりも選抜の中にあかりんが入っているのが新鮮で良さそうですね。16位は難しくて、個人的には梅ちゃんに入ってもらいたい気持ちもありましたが、あかりんはあかりんで良い結果だったと思います。

今回はとにかくSKEが強かったなという印象です。もちろん躍進の代表格は柴田阿弥ちゃん。他の姉妹グループも、NMBでは上西恵ちゃん、吉田朱里ちゃんが入るなど、なかなか期待の面々が入っていて、楽しみです。卒業生ではなっちゃんが入りましたね。正直微妙な感情がないと言えば嘘になりますが、卒業生立候補制度を作った意味があって良かったです。

私はまったく役に立たない1票を高橋朱里ちゃんに投じましたが、残念ながら圏外。なかなか難しいですね。かとれなも圏外で、このあたりのメンバーにはぜひとも来年目指して頑張ってもらいたいです。

そして麻里子さまが日産スタジアムの壇上で卒業を発表。スピーチの途中、天を仰いだところで「もしかして・・・」とは思いましたが、その「もしかして」でした。まだ麻里子さまがいなくなったAKBというのは想像できないですが、こういう日はいつかは来るものですしね。それよりも来月の福岡ドームコンサートで卒業するというのが驚きです。すでに卒業を発表しているともちんよりもオカロよりも先に卒業ということですよね。早いなと感じますが、地元で親族友人に見てもらいながら最後を迎えたいという気持ちはわかる気がします。

麻里子卒業後のチームAキャプテンが誰になるかも注目されます。たかみなを除けば、筆頭候補は由依ちゃんかなと思います。9期ですが、チームAは今かなり若いチームなので、周りで咲子さんやあやりんが支えてあげれば十分可能だと思いますし、由依ちゃんなら文句はないでしょう。注目です。