めんどくさい(2013/5/20 チームA公演)

f:id:intothebunker:20130523232855j:plain

川栄「私は犬なんですけど(会場『ウソだろうが!』)、いや『ホントだろうが』ですよそこは(会場笑)。あのね、犬なんですよ、ほんとに。犬を4匹飼ってて、私ずっと最近泊まりで、久々に家に帰ったら、ワンちゃんの骨が折れてたんですよ。骨折しちゃってて、ワンちゃんが(会場『ウソだろうが!』)。いやほんとなんです、それ『ホントだろうが』です、そこも(会場笑)。そこもね。椅子から落ちちゃったらしくて、1ヵ月入院することになっちゃって。犬がいないのは寂しいんですけど、まあ飼い主の顔を忘れずにいてくれたら嬉しいなと思うので、犬かなと思います」

このノリめんどくせえなw

 

バカエピソードは尽きません。「ガラスのI LOVE YOU」後MCで、お題は「チームAになって発見したチームAメンバーの好きなところ、いいところ」。

f:id:intothebunker:20130523233102j:plain

高橋朱「私は川栄さんなんですけど、すごい申し訳ないですけど、こんなにバカでしたっけって(会場笑)。ずっと研究生のころとかも一緒にいることが多くて、でも電車の乗り換えとかリードしてくれるし」

川栄「いや、それはできるでしょ」

高橋朱「靴が緩かったら中敷き履けばとか、すごいアドバイスしてくれるし(会場笑)」

川栄「それはさ、なんかもう常識じゃない?そこはさ」

高橋朱「いやでもなんかすごい、別にそんなイメージなかった。こんなに、なんか・・・ハステとワステみたいな」

入山「りっちゃんは、勉強はまったくできないけど、常識面ではすごく」

佐藤「朱里より常識人だよ、きっと」

高橋朱「えー!」

川栄「そう私さ、常識っていうか、結構気きくよね(会場笑)。こう見えてすごい気きくから、結構いいとこあるよね(会場笑)」

入山「そういうの自分で言っちゃうと」

高橋朱「あっ、なんか言ってました、どっかのプロデューサーさんが。気がきくバカなんだよなーって笑ってたんですよ(会場笑)」

 

あやりんは気にしているようです。

f:id:intothebunker:20130524001024j:plain

入山「私ね、あやりんさんなんですけど、あやりんさんって見た目がちょっとヤンキーじゃないですか(会場笑)。あやりんさんがチームKだったころ、アンダーで出させていただいてたときは、超怖くて、あやりんさんが。なんか別になにをされたわけでもないし、なにを言われたわけでもないけど、怖かったんですよ。でも、わかんないこととかあると聞かなきゃいけないじゃないですか。で、『すいません、ここって何番で合ってますか』とか言って、『あ、合ってるよー』って返してくれるんですけど、もうそれが怖くて(会場笑)。でもチームAになって、なんかいろいろ話してたら、超優しい人で。私、今まで見た人の中で一番いい人なんじゃないかってくらい(会場笑)、すごいいい人で、もうあやりんさん大好きになりました」

佐藤「なんかあやりんは研究生公演に出てるからその悩みでこの前すごい楽屋で悩んでましたよ」

高橋朱「あー、私相談されました」

仲俣「えっ、なに?怖いって見られるってことが?」

佐藤「怖く見られるのが、どうしようって」

 

それはそうと、朱里ちゃんがめっちゃかわいい。

f:id:intothebunker:20130524002259j:plain

f:id:intothebunker:20130524002313j:plain

 

大島りょーちゃんもかわいかったです。

f:id:intothebunker:20130524003041j:plain

f:id:intothebunker:20130524003050j:plain

 

そして、この日の公演でクリスが卒業を発表しました。

f:id:intothebunker:20130524003103j:plain