みこってぃが出演(2013/5/12 研究生14:00公演)

といいつつ、SKEのことはほとんどわかりません。すいません。

f:id:intothebunker:20130513215405j:plain

てなわけで、みこってぃのことはほぼ名前だけで、どんな子だかもわかってませんでした。第一印象、でかいw 声も太いし、めっちゃ関西弁だし、全然若いけどAKBの研究生の中にいると異色そのものでしたw

 

この日はなんと茂木ちゃんが「天使のしっぽ」を。

f:id:intothebunker:20130513220357j:plain

f:id:intothebunker:20130513220235j:plain

ほんとに申し訳ないけど、茂木ちゃんが笑顔でこれやるとなんか笑ってしまいますw*1

 

みこってぃは「鏡の中のジャンヌ・ダルク」です。

f:id:intothebunker:20130513220900j:plain

 

また、この日は橋本耀ちゃんが公演出演100回だったようで、「鏡の中のジャンヌ・ダルク」後MCでは「耀のいいところを挙げよう!」。

f:id:intothebunker:20130513221633j:plain

橋本「そんなの知らなかったです(会場笑)」

峯岸「(喉の調子が悪くて声がカスカスなので)もうね、無理はさせられないしね、やっぱりね。私たちが耀のいいところを淡々と言っていくから(会場笑)。頷いとけばいいから」

前田「二の腕がもちもちしてる(会場笑)」

峯岸「・・・ほんとだ(会場笑)。ほんとだ。って、そういう感じ?同期ならではのなにかないの?」

前田「お菓子をくれる(会場笑)」

峯岸「どう、そうやって言われて」

橋本「嬉しくない」

峯岸「嬉しくないよ。これ、耀が嬉しいって言うまでやるよ」

岡田彩「皆に愛されてるところ」

峯岸「それは思うね。結構この子はこの子と仲いいんだなっていうのが楽屋にいると見えたりするけど、耀は誰にでもこうやって(肩組んだり)やられてるイメージがある」

橋本「やったー!」

前田「あとは・・・そうだな・・・」

峯岸「そんなに悩むの?!(会場笑)。うそー?いっぱいあるって言ったじゃん」

前田「ありますよ、あります。あの、髪の毛が薄い(会場笑)」

峯岸「待って、それいろいろ失礼だわ(会場笑・拍手)。もう、やだねぇ。全然嬉しくないねぇ」

橋本「いやぁねぇ(会場笑)」

峯岸「私は、耀は他のメンバーに比べてあんまり影を見せないというか、暗い顔とかしないし、この子悩んでるんだなっていうオーラも出さないから、大丈夫なのかなって、いつも前向きに元気なんだなと思ってたら、最近ちょっとね、メールをしたときに『私だって悩むことあるんですよ!』とかいって(会場笑)、いろんな自分の気持ちとか教えてくれて、こんなふうに皆と同じようにいろいろ考えたり悩むことがあるのにあんなにいつも明るいんだなと思ったら、ちょっと感動しました」

橋本「ありがとうございます(泣)」

 

しかしそうこうしているうちに話の中心はみぃちゃんに。

f:id:intothebunker:20130513224302j:plain

峯岸「まあでもそれでも耀が、ずっとそうやって『〜〜〜私はこう思います』、『また15期生も入ってきたら〜〜〜頑張ります』、『最近、私峯岸さんのこと尊敬してるんです』って最近?!最近?!(会場笑)。結構長いことAKBにいるんだけど、最近かって思って。最近尊敬しはじめてくれたんだよね」

橋本「最初はただの怖い先輩だなって思ってました」

峯岸「怖そうだった?」

岡田彩「怖い怖い怖い」

峯岸「うそ?なんで言われちゃうんやろうね」

岡田彩「だって、一人でぽつんって携帯とかいじりながら、話しかけてくれないから」

峯岸「最初だけでしょ、それ?」

前田「楽屋の隅にいるんです、いつも」

峯岸「やっぱりそれはさ、皆がどんな話をしたら嬉しいのかとかもわかんないしさ」

前田「えー、わかりますよ(会場笑)」

岡田彩「話についていけないんですか?」

峯岸「話についていけないの(会場笑)。ほんとに。あっ、ジェネレーションギャップってこういうことをいうんだっていうのを感じて。でも最近になって、さっきだってさ、そこでさ、公演前にさ、皆でストレッチとかしてさ、最近馴染んできたなって思ったんだけど。どう?最近の私、何点?」

橋本「え?!(会場笑)。100点満点中ですか?・・・80点」

峯岸「おー。まあまあまあ高得点な。割といいですか?」

橋本「結構いいんじゃないですか(会場笑)」

峯岸「あ、ほんとですか。ありがとうございます。あと20点どこだろ」

岡田彩「私50点だと思う(会場『えー!』)」

峯岸「えー?!あのね、彩花は、めんどくさいタイプですよ、この女は。なんでかっていったら、一番最初に私が入ったときに、彩花が一番近くで傍にいてくれたというか、先輩とかとも話しやすい性格なのか、いろいろ助けてくれることが多くて、結構皆とまだどうしていいかわからないから、私も彩花に頼りっきりでずっと2人でいたこととかもあったんですけど、最近は皆と話すようになって、なんか彩花が今日機嫌悪くて(会場笑)。『察しろよ』みたいな(会場笑)、空気の。『どうしたの?なに?』って言ったら、『なんか皆と最近仲いいから、焼き餅焼くから』(会場笑)みたいなこと言ってきて」

岡田彩「皆仲いいからとられる気分なんですよ、こっちからしたら」

峯岸「そんなこと言ってお前一番仲いい先輩、大島優子挙げてたじゃねえかよ(会場笑)。どういうことだよ」

前田「ぐいぐい・・・ぐいぐいっ子なんです」

峯岸「でもうらやましいでしょ?美月ちゃん的には」

前田「うらやましいっすねぇ(会場笑)。でも私も人見知りしないんですけど、やっぱりはじめて会う先輩とかと話すと手震えてますよ。あと手汗めっちゃかいたり」

峯岸「皆意外とそう見えて繊細な部分がそれぞれあるんだね」

 

そんなめんどくさい女はこの日もかわいかったです。

f:id:intothebunker:20130513225807j:plain

f:id:intothebunker:20130513225817j:plain

結構この子は笑ったときの顔とか声とかが割とブサイクだと思うんですけど、それがまたかわいいんですよね。

 

最近はあやりんとはーちゃんが出演し、今回はみこってぃ。あやりんとはーちゃんはまた出演する予定もあるようですが、こういう共演は新鮮でいいですね。*2

*1:まあしかし茂木ちゃんもぐぐたすでしっぽを「楽屋で前に生やしたのは言うまでもないです( °ω° )笑 写真撮りたかった〜(;´༎ຶД༎ຶ`)!まぁ想像でなんとかしてください( ˙³˙)( ˙³˙)( ˙³˙)笑」とかなかなかふざけたこと言ってるので、そんなに申し訳なくないですかねw

*2:とか思いながらこの記事を作成している最中に、今月19日の研究生公演にゆきりんが出演するとの発表がありました。研究生公演でゆきはーが揃います。まとめんばーの記事で知りましたが、ゆきりんも「研究生公演のパジャマドライブ公演出たいってずっと言ってますー」ってぐぐたすに書いてたんですね。