れなっちとさっきー

今週の有吉AKB共和国でれなっちとさっきーの関係性について語られています。2人が小学校のクラスメイトということは知っていましたが、直接それについて2人で話しているのははじめて見ました。

 

f:id:intothebunker:20130509042737p:plain

f:id:intothebunker:20130509042751p:plain

f:id:intothebunker:20130509042802p:plain

f:id:intothebunker:20130509042813p:plain

有吉「同級生なの?」

加藤「はい、クラスメイトでした」

北澤「小学校の1年生から4年生まで一緒のクラスでした」

加藤「そう、結構長い。4年くらい」

有吉「4年ぐらい一緒だったの?」

加藤「そう、知らなかったんです、(AKBに)入ったの。で、なんか噂で聞いて、『あ、早紀だ』って」

北澤「私も本人に言おうとしてたんですけど、言う前にクラスに来てくれて、『入ったんだ!』って言って喜んでくれました」

有吉「ほぉ」

加藤「っていう話ですよ(笑)」

有吉「・・・これ、責任とってよ(笑)。どういうもんなの?クラスメイトだけど、でも先輩になるんだろ?」

北澤「そうですね、だから学校だと会って『あ、玲奈だ〜』みたいな感じなんですけど、でもやっぱりちょっとこういう場になると、『あ、れなっちさんおはようございます』っていう。気まずい感じに」

有吉「まあそういう世界だからな。なんか悔しくない?ちょっと」

北澤「でもまあ、先輩なんで(笑)」

有吉「じゃあ加藤もちょっと下に見てるってこと?」

加藤「見てないですよ、なんでそういうこと言うんですか(笑)」

 

という感じで。あっちゃんとなかやんもそうでしたけど、なんかややこしそうですね。